気ままに海を漂うあふろの記録です。
http://512snowman.blog.fc2.com/
パルチザンとったどおおおお 準備編
遅まきながらパルチザンとってきました。
正味24時間くらいかなぁ
えぇ・・ リアルラックがないんです・・・w
このかった時間のほとんどは、雑魚狩り及びレア探しでした。
レア艦隊が出てくれば、ほぼその一戦で収奪できましたね


必要な準備

1.本拠地工房で強襲の縄を買う(200個買っちゃいましょう。)
2.ブリテン島北の上陸地点で、べっこうのお守りを採集する。それか天照の鏡を集める。(15個あれば余裕)
3.大学スキルで一括点検、希少アイテム収奪、強奪成功率上昇1、2をいれて、副官の積荷強奪スキルを有効にする
4.収奪上昇のEX武器と甲板戦で負けない程度の装備
5.北西航路にいけるようにしておく。

以上の5つとなっております。
詳細は下のほうに長々と書いておくんで読んでみてくださいw



準備編

1.工房で強襲の縄を買う

これ、お高くて1個100kするんですよねw
一応のために200個買っていったんですけど、20mですよw
お金で困ってるわけではないんですけど、買ったときはちょっとドキッとしましたね。。。w

このアイテムがどんなモンかと簡単に言うと、NPCに対して白兵中に使うと100%強制的に甲板戦に持ち込めるアイテムなのです。
もちろん、甲板戦ボタンは押さないといけないですけどw
そんなモンなんに使うんじゃって話なんですけど、ずばり、雑魚狩りですw
甲板戦で雑魚をなぎ倒すときにだいぶお世話になりましたw


2.ブリテン島北の上陸地点で、べっこうのお守りを採集する。それか天照の鏡を集める。

準備ではこれが一番手間取りました
もうただただ採集あるのみ。
たぶん10個もあれば足りるんじゃないかなぁ。15あれば余裕かと。
天照は集めるのが大変だから、べっこうのお守りを採集がおすすめですね


3.大学スキルで一括点検、希少アイテム収奪、強奪成功率上昇1、2をいれておく

大学スキル大事ですね
一括点検は何かと楽ですし、強奪1.2は必須かなと。希少はあったほうが出やすい感じなのかなぁ
副官の積荷強奪はないとはじまりませんねw今は紙でつけれるのでだいぶ楽ですなぁ


4.収奪上昇のEX武器と甲板戦で負けない程度の装備

俺が使った装備を一例として
防具 スキピオの兜 d:35、獅子心王の甲冑 d:70、100愚者 d:100、100ブーツ d:100、黄金のシールリング a:10 d:41
武器 サンクトゥスEX a:68、雲南斬馬刀 a:100 d:29

a合計:110 d合計:375


5.北西航路の海域調査をはじめられる状態にしておく。

これ大事ですw
まずはメルカトールのワールドアトラス極北海航路(ロシアの上を通る航路)の調査を終えます。

世界地図の製作を進めてメルカトールにその功績を認められ、さらに東アジアに到達している航海者には、前人未踏の目標が与えられます。
それは北極海を経て東アジアに至る“北極海航路”の開発です。
厳寒の海を航海し、海域調査を進めて地図を記し、航路の確立を成し遂げましょう。
北海の調査を終えてメルカトールに報告すると極北大西洋の入港許可が降ります。
極北大西洋全海域の調査を終えてメルカトールに報告するとヨーロッパ極北の入港許可が降ります。
以下→ユーラシア北→ユーラシア極東→ベーリング海と全海域の調査・報告・新たな入港許可が降りるの繰り返しです。
これら北東航路の海域は、入港許可が降りるまで見えない壁に阻まれ進入することは出来ません。  wikiより


グリーンランド近海の調査は意外と簡単でグリーンランドの北と南の海域2箇所を調査するだけです。
前提条件のヨーロッパ西部だけど、めんどくさいから全部やっちゃうのがオススメですね。
すごい時間かかるわけでもないんで、さくっとしちゃうと楽でいいかも?

ヨーロッパ西部に新たな海域が開放され、グリーンランド近海での航海が可能になります。
グリーンランドは、その名に似合わず、陸地の多くを氷に覆われた極寒の地です。
※本海域の調査にはワールドアトラスのイベントと、特定の海域の調査を進行させる必要があります。

前提条件
北極海航路と北大西洋海域群(ヨーロッパ西部のうちビスケー湾、バレアス諸島沖、ティレニア海、リグリア海を除く)の全てのエリア海域調査を終え、メルカトールヘ報告後依頼される。 wikiより



調査終了後、アムステルダムのメルカトールに話しかけると、懐かしいキャラが現れつつ北西航路の調査指示が出ます。
この話しかけるときにワールドアトラスボタンを押さないとだめなので注意したほうがいいかも。
入港許可を得ないまま行ってしまうと二度手間なんで、出発する前に許可を得られたか確認するといいですね。

東アジアへ到達し北海の海域調査を完了していると、メルカトールから北米西岸の入港許可が降ります。
北米西岸グリーンランドのすべての海域調査を終え、メルカトールに報告すると今度は東カナダ・西カナダへの入港許可が降り、北西航路の調査を依頼されます。 wikiより





  クリックしてもらえると悶絶します


スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代オンライン | コメント:0 | トラックバック:0 
| アフロすたいる | NEXT